~伯州綿を育てよう~「わた日記」(絵本)

~伯州綿を育てよう~「わた日記」(絵本)

¥1,500 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

境港市が特産品化を進めている「伯州綿(はくしゅうめん)」の栽培風景を身近に感じてもらおうと、絵本にしたものです。種まきから収穫までの過程を、温かみのあるかわいらしい絵で分かりやすく描いています。 (作・絵:しまだ ようこ  A6判35ページ) 伯州綿とは… 浜綿(はまわた)とも呼ばれ、鳥取県西部の弓浜半島一帯で江戸時代に栽培が始められました。砂地で水はけが良い弓浜半島は、綿づくりに適しており、最盛期には国内有数の綿の産地に発展しました。質の良い綿と高く評価された伯州綿は、北前船によって各地に運ばれ、全国にその名が知れ渡る境港の特産品でした。現在でも江戸時代から続く国指定の伝統工芸品「弓浜絣」の原材料として用いられています。 詳しくはこちら(一般財団法人 境港市農業公社) http://hakushu-cotton-sakaiminato.jp/